ロゴ

レンタルサーバーに関する疑問&選び方をご紹介

手軽にサーバーが利用できるレンタルサーバー

レンタルサーバーは、設置費用や設置場所などを気にせずに、手軽にサーバー機能が利用できます。また、レンタル費用も月数百円から使えるサーバーもあります。
さらに、安価でもそれなりの機能がついていますので、安心して利用できます。

レンタルサーバーの魅力TOP5

パソコンを操作する人
no.1

安価でも機能が充実している

レンタルサーバー同士の価格競争が激しく、月額数百円から利用できます。さらに、安価でも機能が充実していて、複数サイトや大容量サイトの運用でなければ、十分に機能するのです。

no.2

PHPやCGIに対応している

PHPやCGIとは、HTMLに組み込むプログラム言語です。そして、現在ではほとんどのレンタルサーバーが対応しています。
PHPやCGIに対応していると、WordPressなどのツールが使えます。

no.3

MySQLなどのデータベース

ほとんどのレンタルサーバーには、サイトの運営するのに必要な注文管理や顧客管理ができるMySQLなどのデータベースが搭載しています。また、WordPressを動かすには、MySQLが必要です。

no.4

共有ドメインや独自ドメイン

レンタルサーバーには、そのサーバーと契約した人が使える共有ドメインと、ユーザー独自が取得した独自ドメインがあります。ほとんどのレンタルサーバーは、独自ドメインにも対応しています。

no.5

マルチドメインの対応

1つのアカウントで、複数のドメインをそれぞれのサイトで使うことをマルチドメインといいます。現在のレンタルサーバーでは、マルチドメインに対応しているのが当たり前です。

レンタルサーバーは使う人数や容量に応じて選ぶ

男女

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーは、今や月額数百円から利用できますが、安さだけを求めない方が無難です。例えば、複数のサイトや大容量のサイトを運営する人は、数百円のレンタルサーバーでは、快適に動かない可能性があります。
一方で、自分の趣味程度の運営をしたい人は、高価格で高スペックなレンタルサーバーは必要ありません。目的にあったレンタルサーバーを選びましょう。

パソコン

レンタルサーバーの利用料金の目安

レンタルサーバーの月額料金は、数百円のサーバーから5,000円くらいのサーバーまでいろいろあります。ストレスのない高速な環境で、たくさんのアクセスに耐えられる大容量などの高機能を求めるのであれば、数百円のレンタルサーバーでは難しいかもしれません。
一方で、共有サーバーでメモリが制限されても大丈夫であれば、数百円のレンタルサーバーでも良いでしょう。

レンタルサーバーに関する疑問にお答えします!

女の人

月額使用料以外にかかる料金について

レンタルサーバーを利用するには、ほとんどのところで初期費用と月額料金がかかります。ただし、初期費用無料キャンペーンや割引キャンペーンをやっているところもあります。

ドメインの契約をしなかったら、ホームページは作れないのでしょうか

ホームページの開設には、ドメインが必要です。しかし、独自ドメインの契約をしなくても、レンタルサーバーの共有ドメインを使用することで、ホームページの開設はできるのです。

WordPressを使ったサイトを複数作りたいです

WordPressは、PHPやCGIに対応していて、MySQLが必要です。WordPressを使ったサイトを作る場合の理想形は、WordPressとMySQLが1対1になることなので、マルチドメイン対応で複数のMySQLがあるレンタルサーバーを使用しましょう。

レンタルサーバーを申し込む際の注意点

レンタルサーバーは、安価であるということだけで、決めてはいけません。例えば、複数サイトを運営をしようとしていたのに、安さだけで決めたため、容量が足りなくなったり、マルチドメイン対応でなかったりします。
目的にあったレンタルサーバーかどうかを調べて契約しましょう。

[PR]
0円パソコンを多数販売中!
低価格でネット環境が整う

[PR]
レンタルサーバーを提供中
初期費用をcheck♪

広告募集中