顔の印象はメイクで変わる|人気のコンシーラーもチェック!

ウーマン

化粧品選びが重要

クリーム

顔の洗いすぎが原因

肌トラブルとして、敏感肌に悩まされる女性は多くいます。敏感肌は、肌の免疫が低下して外部からの刺激を受けやすくなります。主な症状としては、皮膚の赤み、かゆみ、吹き出物などがあります。敏感肌になる原因として考えられるのは、クレンジングや洗顔でダメージを与える事です。メイクや汚れをきちんと落とすために、力を入れて皮膚を擦ってしまう人は多いです。ただ私たちの肌は、外部からの刺激から守るために薄い皮脂に覆われています。底に、肌に対して力を込めて洗顔すると、皮脂がすべて落ちてしまいます。その結果、肌が刺激を受けやすく、肌荒れ、炎症など敏感肌の症状がでます。したがって、洗顔時は肌に対して優しく洗う事が大事です。

化粧品の正しい選び方

肌が敏感になると、乾燥、肌荒れなどトラブルが多くなります。敏感肌をこれ以上悪化させないためには、スキンケアの化粧品選びが重要になります。化粧品選びのコツは、刺激に敏感になっているので余計な成分が入っていないものを選ぶ事です。世の中には、アンチエイジング、美白効果のある様々な化粧品があります。ですが、肌の調子が悪い敏感肌の方が使うと、美容に良い成分が逆に肌に刺激を与えます。また、オーガニック製品の植物由来成分もアレルギーを引き起こす可能性があります。なので、敏感肌専用の鎮静効果や保湿力の高い化粧品を選ぶことが大事です。昨今では、ドラッグストア、通販などで敏感肌専用の化粧品は多く扱っています。口コミを見て、自分に合うものを選ぶと良いです。